スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
鴉揚羽

ひらひら舞ふ

一匹の蝶々

【鴉揚羽】

ひらひらとひらひらと

闇に紛れて舞う

汚れない、漆黒の

夜に溶け込む奥深さ

気品あふるる翅の

付け根にからその先へ

ながるる気高さ

夜色に紛れ

夜陰にかくるるその罠は

月光に昨夜の雫を輝かせ

絡まる獲物に容赦なく

もがけばもがくほどに

絡まる糸

途切れることなく

闇に溶けいる翅は千切れ

気高き漆黒は

無残に散り逝く

もがいた末に落ち逝く雫

弾けて月下に砕け散る
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2007/11/27 22:57】 | おはなし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いらない | ホーム | 夜魄>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gekkanokuro.blog48.fc2.com/tb.php/85-94489ec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。